エコボロンエースの特徴

防腐防蟻(シロアリ)処理は、なぜ必要なのか

木造住宅の劣化原因は1位:腐朽 2位:シロアリです。
木材は、濡れると腐り始めます。"地球で最も多い昆虫"と言われるシロアリは、凄まじい数で餌(木材)を探し、そして食害しつくします。大地震で倒壊してしまった家屋のほとんどに、腐れやシロアリの被害がありました。腐朽や蟻害は建物の価値や寿命を減らすだけでなく、住まう人の命も脅かすのです。ゆえに、防腐防蟻処理が必要なのです。

"安全+半永久"自然生まれの防腐防蟻剤(シロアリ)

しかし、どんなものでも良いのでしょうか?
一般的な農薬系防腐防蟻剤の持続効果は「最大で5年間」(白対協通達)です。そのため、柱などにも5年ごとに再処理をしなければならないのですが、事実上不可能です。また、農薬を溶かしている有機溶剤による健康被害も見過ごせません。私たちは、ホウ素系防腐防蟻剤エコボロンエースをお奨めします。

"ホウ素"は、カリフォルニア州などで採掘された鉱石(ホウ酸塩鉱物)に含まれる元素で、哺乳動物に安全でありながら、昆虫・菌類などの下等生物を制御できます。「ホウ酸」で眼を洗ったことがある方も多いのではないでしょうか。

エコボロンエースは空気を汚すことがないので、シックハウスの心配は無用です。さらに、非接地・非暴露の環境では成分が溶出しないので、効果か長期間持続します。

一般的な防腐防蟻剤との比較

エコボロンエースと一般的な防腐防蟻剤を比較してみました。

エコボロンエースと一般的な防腐防蟻剤の比較

シロアリ・腐朽予防

エコボロンエース

エコボロンエース

安全で長持ちするエコボロンエースが、「真の長期優良住宅」を実現します。「エコボロンエース」は、20L入り、140m2に施工可能なホウ酸塩の木材保存剤。施工は噴霧かハケ塗りで簡単に。防腐・防蟻(シロアリ)・防虫に効果を発揮します。

用途 防腐防蟻剤
内容量 20L(バッグインボックス)
使用量の目安 約140m2

各商品の
購入方法はこちら

「エコボロンPRO」「ティンボアPCO」のご注文

こちらの2商品は、代理店からの販売のみとなります。

「エコボロンスプレータイプ 300ml」のご注文

こちらの商品はオンラインショップで販売しております。

「エコボロンショット工法」のご注文

こちらの商品は(株)エコパウダーまでお問い合わせください。

その他商品のご注文

「エコパウダーBX」「エコボロンDIY」「エコボロンスプレータイプ 500ml」のご注文方法は以下の通りです。

商社ルートでのご注文
下記商社とお取引のある建材店、材木店様を通してご購入頂けます。
ナイス(株)、ジャパン建材(株)、(株)ジューテック、和以美(株)、越智産業(株)、ユアサ商事(株)、住友林業(株)、(株)ユニオン建材ビルダー、(株)吉田産業

代理店からのご購入
弊社代理店からもお買い上げ頂くことができます。お近くの代理店を紹介させて頂きます。